Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

アイルランドとダブルボーン傘


[スポンサーリンク]

ロングテイル トレッキングアンブレラ

 

 アイルランドではふつうの傘は役に立たない(ことが多い)。

 雨と同時に風が強くて、横殴りに雨がかかったり、強風で骨の部分がひっくり返ってしまうからだ。そこで現地の人に訊くと、double bone の傘を買えと言われた。

 ところが、これが探してさっと見つかるようなものでない。

 日本で探すと、「バンザイをしない」という傘などがそれに当たりそうだ。登山用のものなどが売られている。

 登山目的でなくても、都会で使っているときでも、突風が吹いてきたときの「バンザイ」状態を確かに避けられるようだ。

 ところが、「バンザイをしない」傘などという検索語で調べても中々でてこない。

 以前に使っていたことがあるモンベルのものを調べてみたら、中に「ロングテイル トレッキングアンブレラ」というのがあった。重量は190g。

f:id:michealh:20150917185836j:plain

 

 製品説明は次の通り。

テール(後ろ)部分を長くしたシルエットで、背負ったパックをカバーするために濡れにくく、トレッキング用途に最適な携帯用雨傘です。骨組みは従来の三つ折り傘に多い6本ではなく、8本にすることで高い強度を持ち、生地は極薄ナイロン素材を採用することで超軽量に仕上げています。

 うーん。これはまさにぴったりに思える。ぼくはほとんどの場合、パックを背負うし。

 しかし、トレッキング用途に最適な雨傘が向く国って、いったいアイルランドはどんなところなんだ、とお思いの向きもあるでしょうが、単に雨風が強い国というだけです。

 売っているところを調べてみたら、どこも定価で売っているようだ。逆にあせって買う必要がないとも言える。

 

広告を非表示にする