Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

北西ヨーロッパがシベリア化


[スポンサーリンク]

 環境学者の間で「ペンタゴン・レポート」の名で知られる文献について、鳥取環境大学学長の加藤尚武さんが産経新聞本日付の「正論」で「軍事衝突すらある環境破壊の帰結」と題して論じている。地球温暖化に伴う世界の変化の予測論文(2003年10月)であり、内容はきわめて重要なものを含んでいるが、2004年2月までなぜか秘匿されていた。このほど、鳥取環境大学で原文を翻訳し検討したとのことで、その成果に基づき内容を要約し問題点を指摘している。

 要約四点は次の通り。

  1. 海水淡水化の熱塩循環への影響
  2. 暖流の中断 → アイルランドにもメキシコ湾流が来なくなる!
  3. ヨーロッパの寒冷化
  4. 流血の絶えない時代

 つまり、近未来(おそらく2020年までに起こる)の最悪の予測として、環境破壊が環境難民を生み軍事的対処が生じるということである。この事態は予防せねばならないが、解決策については諸説ある。化石燃料の使用を減らすという方法から、「ケムトレイル」の使用という謀略めいた話までさまざまなことが語られている。

 このレポートの原文(要約3頁と原文22頁)は次のところで PDF ファイルとしてダウンロードできる。そのレポートには内容を要約する図もある。

Pentagon Report Describes Global Warming Dangers

広告を非表示にする