Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

Irish Reader 更新されました


[スポンサーリンク]

 12月8日付で The Irish Reader が更新されました。
 いろいろ面白い本が紹介されていますが、アイルランド北西部グィードールの最も悪名高きギャング Vincent 'Mad Dog' Coll を描いた Breandán Delap の Mad Dog Coll - An Irish Gangster (Mercier Press) は異色の本です。
 1930年頃(禁酒法時代)のニューヨークを震撼させたギャングということですが、密造酒を扱うにしても、アイルランド系、イタリア系、ユダヤ系、それぞれのギャングには違いがあったという記述にはおやと思いました。

Coll, however, was less politically minded - and consequently less successful - than the new breed of Italian and Jewish gangster. He conformed to the Irish bootlegging stereotype, thinking in the short term and resorting to violent solutions. His harum-scarum, scattergun approach led to gang warfare, which made the public angry and forced the authorities to intervene. This upset the equilibrium of gangland, for bootleggers operated, by and large, with the tacit support of the man in the street.

 このような性格は果たして現代の一般アイルランド人にも関係があるのでしょうか。関係がないと、特にグィードール(ドニゴール県)の人は言うだろうとは思いますが、しかし、一方ではポチーン(密造ウイスキー)に関するエピソードをいまだに人々は好んで語りたがることが、TG4 の対談番組などを見ていると分かります。果たして、Coll の無鉄砲さは現代アイルランド人とは無関係なのでしょうか。どんな顔の人物だったか関心がある向きは こちら をご覧ください。今度こんな顔の人をアイルランドで見かけたら……。

広告を非表示にする