読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

The Celts (BBC, 1986/Pony Canyon, 2005) <コメント>

DVD

[スポンサーリンク]

とんがりやまさんの ブログ で知りました。「The Celts 幻の民 ケルト人」の題で2枚組 DVD 化。7月29日発売。


素直に喜べばよいんだろうけれど、ちと高い(7,980円 → Amazon.co.jp で 6,384円だが)。「オリジナルマスターにノイズリダクションを施し」たとポニーキャニオンのサイトには説明あり。どのくらいの音質だろうか。AV Watch 編集部の「買っとけ! DVD」で音質面のレヴューがされることを切望。もともと、音質はそんなによくなかったから、お手並み拝見というところ。


いちばんの問題はここに収められた20年以上前の学説。この史観と、たとえばショーン・オ・リアダのアイルランド音楽観*1 とは真っ向から対立する。一体、だれがどう今後これを調停するのだろうか。Aosdána か。それとも調停など行われず、曖昧模糊とした状況こそ相応しいということに据置かれるのだろうか。

*1:アイルランド伝統音楽は、インド起源の音楽が北アフリカとスペインを経由してアイルランドに到達したという意味で、非西欧的な音楽とする。従って、この番組が主張するような「ヨーロッパの源流、ケルト文化」というものとはほぼ関係がない。〔参考:The Atlantean Irish, 2005, p. 15〕 アイルランド語によるシャン・ノース歌唱の最高のレーベル CIC もこの考え方を支持する説明文を掲げていた

広告を非表示にする