Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

Anuna: Omnis


[スポンサーリンク]

 きょうはアヌーナ(アイルランドのコーラス・グループ)の1995年版のほうの Omnis。

 Anúna: 《Omnis》 (Danu CD 005, 1995)

 現在は、1995年のオリジナル録音と96年の再録音を2003年にリマスターしてボーナス曲を加えたものが発売されている。

 オリジナル版で生き残っているのは、Agnus Dei, Tenebrae III, St Nicholas, Dulaman, Ardaigh Cuan の5曲であると Michael McGlynn は 公式サイト の説明で書いているが、手許の盤には <Tenebrae III> は含まれていない。この曲は1996年の録音なのだろう。

 つまり、《Omnis》 は三種類の版が存在するはず。ジャケットもそれぞれ違う。ぼくは2003年のリマスター版(現行版)は聞いていないけれど、この1995年版に関する限り、佳作といえる。恐らくアヌーナの最高傑作といえる 《Deep Dead Blue》 のレベルには達していないけれど。

 この手許の盤ではトラック13 <Dúlaman> (マイクル自身がソロをとっている)のコーラスの早いテンポの編曲がおもしろい。しかし、曲名のクレジットを (Michael McGlynn) とのみ書くのはいかがなものか。この詩は伝承詩で旋律も伝承曲だから、せめて、(Trad. arr. Michael McGlynn) とでも書くべきではないか。こういう書きかたは誤解をまねく。

 それから、トラック2 <Ardaigh Cuan> での Katie MacMahon のソロは光る。

広告を非表示にする