Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

Seosamh MacCathmhaoil に関する2つの記事


[スポンサーリンク]

アイルランドの詩人 Seosamh MacCathmhaoil (Joseph Campbell)  に関する記事が2016年1月に2本でた。めずらしい。

www.theguardian.com

 

Lady Godiva and Me: The Footnote Poets 2a/4 Joseph Campbell and Literary History.

 

1つ目は英ガーディアン紙の「今週の詩」で 'The Gartan Mother’s Lullaby' を取上げた記事。今日の詩の読者むけの読みやすい記事だ。音楽に関連する言及も含む。詩に現れる「赤い蜂」が mason bee かというおもしろい指摘をしている。こういう箇所に確かに詩人の光る点の一つがある。

 

2つ目は現代詩の歴史での正当な評価をめぐる激烈な論評。おもしろいけれど、この詩人をもともと評価してきた読者には特に目新しい発見はない。

 

'The Gartan Mother’s Lullaby' の第3連は果たして誰が書いたのだろう。この連が載っている信頼できるソースは何なのだろう。Herbert Hughes の楽譜 Irish Country Songs vol. 1 には2連までしかない。

 

この詩人に関しては Saunders による伝記的研究がある。

 

Joseph Campbell

Joseph Campbell

 

 

広告を非表示にする