読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

実力派歌手が唄う英国バラッド

CD song

[スポンサーリンク]

English & Scottish Folk Ballads (Topic, 1996)

 

 もとは1964年に Topic レコーズがA. L. ロイド(A. L. Lloyd)とユーワン・マコール(Ewan MacColl)が唄うバラッド・アルバムとしてリリースしたものに、4人の歌い手の録音を加えて作成したバラッド集。加わった歌い手がアン・ブリッグズ(Anne Briggs)とルーイ・キレン(Louis Killen)、さらにマイク・ウォータスン(Mike Waterson)とノーマン・ケネディ(Norman Kennedy)。この顔ぶれをみれば、これ以上のバラッド・アルバムがあり得るとは思えない。

 ロイドとマコールのやや古めかしい唄い方と比べ、これら4人、特にブリッグズとキレンの歌唱は、名唱としてよく知られているとはいえ、こうして並べて聴くと、みずみずしさで際立っている。

 この2人が唄っているのは、トラック3 'Reynardine' とトラック11 'Willi O Winsbury' がブリッグズ、トラック4 'The Bramble Briar' とトラック14 'Young Edwin in the Lowlands' がキレン。現在はトラックごとに買える配信システム(iTunesAmazon の MP3 など)があるので、これらだけを入手することもできる。

 

広告を非表示にする