読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

Brian Peters, 'Lines'


[スポンサーリンク]

Brian Peters, Lines (Pugwash Music, 2001)

f:id:michealh:20150905155435j:plain

 

 Tony Rose 亡きあと、イングランドの良心といえばこの人を想いだす。
 芯があり、はりがある。
 硬質なブリティッシュ・フォークの伝統をよく体現する。

 

 収録曲――

  1. The Rambling Blade
  2. The Sidewinder/The Magic Tomato/Captain Cook's Jig
  3. The Gypsy Laddie
  4. Polly on the Shore
  5. Prince of Cabourg's Hornpipe/Brown's Hornpipe
  6. Cefn Coed Polka/The First of August/Caepantywyll
  7. Sir William Gower
  8. Hind Horn
  9. Double Jeopardy/Hatters' Delight
  10. Betsy Bell/Rattle And Roll/Scornful Nancy
  11. Jack The Jolly Tar; Young Hunting
  12. The Bouncing Bomb/Dark Peak Polka/Up in the Night
  13. The Garden off the Green
  14. The Derby Ram

 参加アーティスト――

  • Brian Peters (vo, g, melodeon, concertina, mandolin)

 ゲスト・アーティスト――

  • Nancy Kerr (fiddle, viola, vo)
  • James Fagan (vo)
  • Margaret Peters (vo)

 

 評価―― ★★☆

*1

 

 ベスト・トラックは歌では 'Young Hunting', 器楽曲では 'Double Jeopardy/Hatters' Delight'.

 本アルバムはアマゾンで取扱いがないようだ。次のピーターズのサイトから直接買える。

www.brian-peters.co.uk

トラック8 'Hind Horn' (Child ballad の17番だがやや詩が違う)


Brian Peters/Hind Horn - YouTube

*1:評価は五つ星を最高とする尺度によっており、星の数による意味は、「 良い点をさがすのが困難」 「★★ かなり良い」 「★★★ 第一級(年間ベスト・アルバム・クラス)」 「★★★★ 群を抜いてすばらしい、すごい、数年に一枚出るか出ないかのクラス」 「★★★★★ 大傑作、不朽の名盤、その分野の古典と呼ばれるに値する」です。つまり、通常、「最高」と呼ばれるようなものは三つ星です。

広告を非表示にする