Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

文法を簡単に


[スポンサーリンク]

'Irish Language Needs Simpler Grammar To Survive' (アイルランド語が生残るためには文法の簡素化が必要)というタイトルの記事が4月21日頃、The Irish Times に載ったようです。興味深そうな記事なのですが、ぼくは購読者ではないので中身が読めません(どこかでこの記事が読めないものでしょうか)。RSS で配信された抜粋だけを拾うと次のようになります。

Madam, - Capt Evan Cullen, President of IALPA, rightly complains (April 21st) that significant, long-established, illegal and unacceptable practices can remain unidentified over long periods, even by those charged with conducting inspections.

関係があるような、ないような抜粋です。


ひょっとすると、言語に関するこの圧力団体 Teanga Nua の主張に関係があるのでしょうか。150年前のセルビア語の改革をモデルとして、アイルランド語も改革せよという主張です。骨子は、アルファベットの改善、書き言葉より話し言葉重視、文法より語彙重視ということです。ただ、皮肉なことに、この団体の文章を読むと、文法を grammer と綴っていますので、アイルランド語の主張は結構なのですが、英語にも目を向けたほうがよいと思います。それとも、これも彼らの主張の実践なのでしょうか。

広告を非表示にする