Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

ラグースの謎


[スポンサーリンク]

Ragús の DVD を見ていると元気が出るけれど、当初から謎が二つあり、気にかかっていた。
謎の第一は、ショーの最後のほう(DVD ではチャプター18あたり)のバウロンとの掛合いの男性二人のダンスで、あれはシャン・ノース・ダンスの感じもするけれど、一体何なんだろうと思っていた。リムリックでダンス修行中の Taka さんに尋ねると、「モダンステップともシャンノースともタップとも言いづらいです。と言うのも、重心がころころ変わってるので、一つに定義できないのです。」とのことでした。重心の位置というのは専門家ならではの目のつけどころですね。
第二は、ragús という言葉。ある生き字引にショーを見た感想を尋ねたらこの言葉が返ってきたので、それをショーの題名にしたとのことだけれど、その生き字引って誰のことだろう。ひょっとして、Treasa Ní Mhiolláin のことだろうか。
関連リンク:
Ragús
Takaのアイリッシュダンス夢ブログ

広告を非表示にする