Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

Scottish Internet Radio


[スポンサーリンク]

 昨日はスコットランドのフォーク音楽や伝統音楽のインターネット・ラジオ Foot Stompin' Internet Radio を紹介したが、今日はもっと広い分野のスコットランド音楽全般を扱うインターネット・ラジオ Scottish Internet Radio を紹介する。どうやら今年の9月頃に始まった局のようだ。月に二回程度各番組が更新されている。
 一言でいうと、このステーションもゴキゲンだ。全部で七種類の番組があるが、まず、ブルーズ専門プログラム " J & B Blues" がある。スコットランドは知る人ぞ知るブルーズ王国の一つ。フォークの巨人たちが草創期にギターのインスピレーションを仰いだソースの一つは何を隠そうブルーズだった。
 さらに、"The Kitchen Ceilidh" という番組は伝統音楽色が強い。いきなり、ハープ(クラールサハ)が流れ、スコットランドゲール語での DJ が始まる(すぐ後に英語でも解説される)。「スコットランド伝統音楽命!」という人(特に、スコットランドの伝統歌唱好き)には絶対のお奨め番組。かかる曲は昨日も紹介した Dóchas など、バリバリの選曲である。この番組の DJ は自身シンガーでもある Fiona Mackenzie (写真、なお、あの Mackenzie Sisters とは関係ない)で、だから、歌の選曲が抜群にいい。彼女自身、スコットランドゲール語の歌の教則 CD を出しているくらいの人。なお、10月22日の番組の4曲目はプレイリストとは違い、番組のゲストに迎えたケイティー・マッケンジーのライヴ演唱(ハープ伴奏での歌)。これは聞きもの。さらに、番組の最後のほうで、初級スコットランドゲール語(ガリック)の懇切丁寧なレッスンもある。フレーズを覚えるための歌までスタジオで歌ってくれ、サービス満点。
 他に、ニューズ番組や他のジャンルの音楽の番組もある。スコットランド音楽やスコットランド事情、スコットランドゲール語などに関心ある人には一聴をお奨めする。
          

広告を非表示にする