Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

VA: A River of Sound


[スポンサーリンク]

 ミホール・オ・スーラヴォーンが構想したTV番組(BBC 北アイルランドとRTEの共同制作)で録音された1995年の CD。

 VA: 《A River of Sound》 (Hummingbird CDV 2776, 1995)

 この CD は副題を 'The Changing Course of Irish Traditional Music' という。この七部構成の番組(各部は40分らしい)は、アイルランド伝統音楽の変容の歴史を川の流れに喩えてたどるもの。総勢で130人の音楽家が参加してアイルランド音楽史の壮大なドラマを追求している。

 といっても、ぼくはこの番組は見ていない。ただ、Hummingbird プロダクションズの Philip King と Nuala O'Connor のアイディアによる番組という意味では、'Bringing It All Back Home' (BBC, 1991)と兄弟のような番組である。出てくるミュージシャンも一部重なっている。

 この番組は大論争を呼び、特に「純粋主義者」と見られる Tony MacMahon が痛烈な非難を加えたことで知られている。伝統音楽はソロ音楽であるという観点から、この番組のようなアプローチは20世紀の中心的な伝統音楽家を無視していると攻撃したのである。その主旨の一端は こちら で見ることができる。この論争は、Crossroads Conference (1996)での議論へと引き継がれる。

 論争はともかく、このアルバムには今でも聞くに堪えるトラックが多数含まれている。トラック一覧がインターネットで簡単には見つからないので、以下に掲げる。なお、本 CD (現在は Virgin レーベルのものが出ている)は入手はやや困難かもしれないが、Claddagh Records などではカタログに載せている。また、フランスの alapage.com では全曲の試聴ができる。

1 : Ah Sweet Dancer
2 : Johnny Dohertys
3 : Two Conneeleys
4 : Real Blues Reel
5 : Si Bheag Si Mhor
6 : Pulsus
7 : Three Jigs: Tyrell Pass, The Coolinarne Jig, The Lisnagun Jig
8 : River of Sound
9 : Caoineadh na dTri Mhuire
10 : Three Reels: Paddy Fahys, Green Fields of Antrim, Star of Munster
11 : Wind in the Woods
12 : Turas go Tir na Nog
13 : O'Keefe's Slides
14 : Roaring Water Reels
15 : Barn Dances: The Jolly Beggarman, The Darling Girl from Clare
16 : Port na bPucai

 このうち、トラック9は Iarla Ó Lionáird による無伴奏歌唱で、一聴に値する。さらに、ミホール・オ・スーラヴォーンのピアノが何曲かで聞ける。

広告を非表示にする