読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tigh Mhíchíl

詩 音楽 アイルランド

記事一覧

McLaughlin Interview (6) 影響を与えた音楽家


[スポンサーリンク]

 ダーモット・マクラフリン(Dermot McLaughlin; アイルランド語名 Diarmuid Mac Lochlainn)の インタヴュー の続き。今日のはフィドラー必見の発言がふくまれています。

Cé is mó a raibh tionchar acu ar do chuid ceoil?


Déarfainn ceol John Doherty, Frank Cassidy, Con Cassidy ó thaobh stíle agus teicníce. Agus Francie Dearg O’Beirn agus James Byrne – thug siadsan beirt stór mór ceoil domhsa agus tá mé faoi chomaoin acu.

 ざっと日本語にします。

あなたの音楽に最も影響を与えたのは誰ですか。


スタイルとテクニックの点では、ジョン・ドアティ、フランク・キャシディ、コン・キャシディの音楽ですね。それから、フランシー*1・ジャラグ・オ・ベルンとジェームズ・バーン――この二人には実に多くの曲*2を教わりました。彼らには感謝しています。

 この発言に出てきた音楽家の生没年などを分かる限りメモしておきます。ドネゴール音楽に計り知れない影響を与えたジョン・ドアティの正確な生年は不詳です。そのほかの音楽家については名前を聞いたことがあるくらいで、よくは知りません。ご教示いただければ、追記します。キャシディの録音は手に入るのでしょうか。

  • John Doherty (c. 1895-1980)
  • Frank Cassidy
  • Con Cassidy
  • Francie Dearg O’Beirn
  • James Byrne (Min 'a Croise 出身)

*1:Francie は Francis の愛称。Francis にあたるアイルランド語は Proinsias

*2:stór mór ceoil - 文字通りには great store of music の意

広告を非表示にする